知っておきたい!ケトジェンヌのメリットとデメリット

ケトジェンヌ

ダイエット系サプリメントを飲むとき、

効きがすごいのかな?と迷う人もいるのでは

ないでしょうか


この記事ではケトジェンヌのメリットとデメリットについて

解説していきたいと思います。

サプリメントは補助食品

サプリメントは、お薬と違い、

即効性があるわけではありません。

普段の食事では、栄養が摂れていない

不足した栄養を補うことが目的というのが

サプリメントになります。

そのため、サプリだけで効果を期待するのは

基本的におすすめしません。

基本はバランスの良い食事を摂ることです。

ケトジェンヌのメリット

ケトジェンヌのサプリには以下のようなメリットがあります。

食べながらダイエットできる

通常のダイエットは、糖質をエネルギーに

変えることが主ですが、

ケトジェニックのダイエット方法では

糖質の代替エネルギー源として

脂質を摂取する食事療法になります。

糖質を制限することで、

体が優先的に脂肪を使ってエネルギー

として使われるので、蓄積している

中性脂肪の分解をサポートしてくれる

栄養学に基づいた新たなダイエット法

なのです。

不足した栄養を簡単に摂ることができる

数種類の良質なオイルのほかに体を維持するのに必要な栄養素

  • タンパク質
  • 食物繊維
  • ミネラル
  • 脂肪酸 

すべて1粒にぎゅっと凝縮しているので、

効率的に不足した栄養を補うことが

できます。

一般のサプリでは、燃やす成分のみしか入っていない

サプリメントがありますが、燃やすだけでは、

体内の栄養バランスが崩れてしまいます。

崩れたままでいると、バランスを保とうと更に

脂肪などで余計に吸収されてしまうため、

かえって太ってしまう痩せにくい体質になる

ということもあります。

腸内環境が整えられ、スッキリ快調

ケトジェンヌには食物繊維が豊富に含まれているため、

便秘がちな方や腸内環境のバランスが良くない方は、

腸内に溜まった不要物を外へ排出を促す食物繊維で

徐々にスッキリした毎日へと変化していく効果が期待できます。

肌環境が良くなってくる

ケトジェンヌには、良質なオイルの他、健康に欠かせない

栄養素がぎゅっと凝縮していますので、

腸内環境が良好に整ってくると、お肌の質感なども

変化していく期待ができます。

お肌は、表面だけケアしても根幹である体内から

しっかりケアしていくことがいつまでも健康で美しいお肌で

いられる条件と言われていますので、

ケトジェンヌを飲むことで、体型も美容もWケア

できるのです。

3つの添加物フリー

サプリメントはの中には添加物が多く含まれているものが

多いですが、ケトジェンヌの場合には、

不要な添加物は含まれていません。

添加物を摂ることで体にアレルギーやかゆみなどの

症状が改善する場合があります。

ただし、体質は個人差もありますので、アレルギー症状や

かゆみなどの症状は食べ物に対して出ている場合もあります。

なので、必ずしも改善できるわけではありません。

ケトジェンヌのデメリット

お腹が緩くなる可能性あり

ケトジェンヌには、必要な栄養が豊富に含まれており、

その中でもオイルや食物繊維は、個人差によりますが、

お腹が緩くなる可能性があります。

 

体質によって異なりますので、万が一緩くなったと

感じたら、1日の摂る量を減らして調整してみましょう。

アレルギーのリスク

これはケトジェンヌだけではなく、サプリメント全般に

言えることですが、

人間の体質や体調により、どんな食材や成分でも

アレルゲンになってしまう可能性がどなたでもあります。

アレルギーはよく先天的に出る場合もあるといわれていますが

普段食べている食材を長い間、摂り過ぎたために起こることも

ありますね。

元々アレルギーなどある場合には、事前にかかりつけ医に相談

した上で飲むことをオススメします。

 

また、初めて飲むサプリメントの場合には、

1日の目安量が2粒~4粒ですが、1粒~2粒と少しずつ

飲んでみて様子を見ると安心ですね。

粒の形状によって飲みにくいケースあり

 

サプリメント全般に言えることですが、粒タイプや

カプセルタイプと形状も色々とあり、

人によって、飲みにくいケースがあるようです。

ケトジェンヌは、カプセルタイプになりますので、

中には大きく感じて飲みにくいと感じる人もいると

思います。


無理なく飲む方法としては、

  • 先に水を少し含ませる
  • サプリを口内に入れる
  • お水を足しながら飲みこむ

上記の方法は、喉の表面が乾いていたりすると

引っかかってしまうことがたまにあるので、

カプセルを水と水で挟めて流し込むというやり方になります。

お薬が飲みにくい時も同様の方法で試してみると、飲みやすいと思います。

または、少しお金がかかってしまいますが、

オブラートに包んで飲むとスムーズに

飲むことが出来ます。

 

オブラート自体はでんぷんで出来ているので、

水に触れるとつるつるになり、徐々に溶けて

いきます。

なので、ケトジェンヌを包んで水にちょっと

付けて飲むと、スムーズに飲むことができます。

まとめ


ケトジェンヌにおけるメリットとデメリット

紹介しました。


働いている方や主婦の方のほとんどが、毎日忙しく

過ごされていて、あっという間に1日が過ぎていく

わけです。

ただでさえ、時間もないのに、ジムやヨガなど

ダイエットや自分ケアに時間を割くのは

現実的ではないですね。


一番は、手軽で毎日継続できることからになりますので、

最近、話題となっているケトジェニックダイエット

が毎日飲むだけで始められるので、

一番の方法となります。


さらに、多くの方が毎日の食事では必要な栄養は

満たされていない現実がありますので、


サプリメントで不足した栄養を補いつつ、

内側から燃えやすい体質へ変化が期待できる

ケトジェンヌサプリを始めるのが、最適かもしれません。


現在、破格の特別キャンペーンを実施していますので、

しっかり毎日飲み続けて、太りにくい体質を手に入れましょう♪

\破格な値段でケトジェンヌを始める/

↑※上のボタンをクリックしてもページに飛ばなかった場合、

残念ながらキャンペーン終了しています!(ゴメンナサイ)

コメント

  1. […] >>知っておきたい!ケトジェンヌのメリット・デメリット記事 […]

  2. […] >>ケトジェンヌのメリット・デメリット […]

タイトルとURLをコピーしました